シロアリ・ネズミ・ゴキブリ・ハチなどの害虫駆除、アフターメンテナンス、修繕、改修は岐阜県大垣市のアイテックスへ

I-tex お知らせBlog

Page: 2/15  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
大垣市で速度抑制の実験がスタートしたようです



こんばんわ、アイテックスです!

先週の日曜、私は高鷲スノーパークへボードをしに行ってきました^o^

天気に恵まれAMは温かくPMはすこーし寒いくらいで雪もしゃびしゃびにならず、ちょうどイイ感じで滑ることが出来ました!

リフトが止まるまで居たので・・・帰りの渋滞はひどかったです...
ぎふ大和で高速に乗るまでに2時間もかかりましたからね...

高鷲から降りてきて高速に乗るか156号線に乗るかみなさん迷いますよね?
あれは究極の選択ですよね...

でも思ったのですが、混みすぎちゃっている時はもう開き直ってひるがのをグルッと一周したほうが早いんじゃないか?と思っちゃいました。

どうなんでしょ??

でもこういう渋滞の時こそ気を抜かず交通事故に気をつけたいですね!


さて本日はその西濃エリア(大垣)での交通に絡んだこんな記事をお送りします。

「凸」で車の速度抑制 大垣市の生活道路に傾斜構造物

スピードの出し過ぎを意図的に抑えようという試み(実験)ですね。

自動車事故は本当に無くなってほしいです。
この速度抑制実験ですが、渋滞の懸念といいますか一時的に車が混んだりするのかなとも思うのですが、それよりも事故がなくなるのであれば積極的に導入していくべきですね。

ただ、大垣のロックの敷地内にあるような結構段差のあるハンプみたいなのは...^^;

安全に気をつけて明日からも仕事頑張りましょう!!

それでは^^












 

I-tex co. | 18:38 | comments(0) | - | pookmark |

ページの先頭へ